音の出る雑誌感覚     音の再生  ムービーの再生

小町通りで出会った バランス式オカリナ
 

10月20日は、雨の鎌倉小町通ギャラリー蒲山(かばやま)で偶然出会った、深くあたたかい音色のバランス型オカリナを作る”白井進”の生演奏とトーク。白井さんは、国内ではマヤ文明の頃のオカリナを復元し、唯一製作できるアーティストです。



 


音で巡る長谷寺】 【北鎌倉ものがたり

良縁スポット意として口コミで広がった良縁地蔵の音日記。

そして、北鎌倉のお店を紹介しています。お得な情報もありますよ。
旅と映画と音楽と

元松竹宣伝マン川崎なをやが語る映画にまつわる話。今月のお相手は友寄蓮ちゃん。これからシーサイードアベニューのレポーターとしてお手伝いして頂けます。


東海道五十三次〜四国の音日記

1998年、四万十川からスタートした音で巡る旅。残したい響き、聴かせたい景色、そして、未来へ!がテーマ。

目を閉じて感じる癒しの空間をお楽しみください。
山がすきな人へ オススメの秘境

2018年訪れるべき50の旅行地[The 50 Best Place to Travel in 2018]に日本で唯一、祖谷渓が選定されている日本最後の秘境祖谷(いや)。剣山に封印されたソロモンの秘宝伝説もあり、イスラエルの大使がこれまで数名来ている不思議な村。


 
 
 
 
 
 

 
 




音の出る雑誌感覚 指でページをスライドできます    音の再生  ムービーの再生

 

鎌倉と小豆島との関わり



◆映画「二十四の瞳」:木下惠介ロケ地  城山公園 (松竹大船撮影所) 鎌倉時代の城としても縁がある

◆オリーブ公園:映画「魔女の宅急便」ロケ地=原作者:角野 栄子(由比ガ浜在住)

◆北条時頼伝説

小豆島町池田の中山地区には殿川ダムがありますが、その麓近くにある八木家には、「鉢の木」物語に類似した物語が伝わっています。話だけでなく、北条時宗から与えられたという文永2年(1265 )5月10日付けの古文書と刀や、亀女という尼僧の木像を安置した四ッ堂という祠が残っているそうです。



詳しくは→北条時頼伝説:讃岐の風土記 by 出来屋より




(C)2018 Seaside Avenue allright reserved