info@seaside-avenue.net



ネイティブ・サウンド・四国へようこそ

このコンセプトは、単にヒーリングという癒しをテーマにしたものではなく、「歴史」「文化」「暮らし」など昔からそこにあるネイティブな要素を重視して、アイデンティティをしっかり見据えて作りこむことで、日本の普遍的な感動を呼び戻そうとすることです。

インターネットが発達し、これからますます様々な国の文化が入り、各国の特色は、どれが本来の姿だったか見失うのではないか?と予感したのです。 国内にいれば、その良さに気づかず粗末に扱うことがあります。現実、祖谷地方へは、外国人の観光客が多く来日していますが、特別に何かを建てたものではありません。300年前の古民家が数多く残り、日本人には気づかないピュアな要素を外国人は感じ取り、わざわざ遠方からやって来るのです。

さて、これまで、四国の音「元気にな〜れ」「元気にな〜れ2」を制作して来ました。これは、自然の持つ尊い癒しの効果を「現代人の疲れ」に対して精神的にも肉体的にも元気を取り戻して欲しいと願い作り込んで来たのです。

四国の端から端へと、さらには関東方面へと移動しながら、ひたすら魅力ある音を録り続けました。そのうち、その土地の方と友達になることが増え、数年経つと地域の課題も同時に見えて来たのです。

最後に、このプロジェクトを支援してくださっている関係者の方々、そして、録音にご協力頂きました方々に深く感謝致します。

Fumihiro Itani




(C)2018 Seaside Avenue allright reserved